読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

[写真] ラオス式結婚写真

2016年もあと一日。

ここ数週間、来年1月に嫁が初めてビエンチャンに来るので、ラオス式結婚写真(pre-wedding shooting)を撮ってもらおうと、写真館を探しておりました。

 

ラオス式結婚写真とはこんなの↓。

f:id:mkoichi7777:20161231125935j:plain

 ス、スーツも金色すか?(笑)

ラオス式結婚写真には、写真館内で撮るパターンと野外で撮るパターンがあり、嫁とは野外のほうが楽しそうだから、という理由から野外で撮ってもらえる写真館を探していました。

 

写真館の候補は以下。

①私も以前から知っていた、有名なラオス料理店クアラオ近くの写真館

ラオス式結婚写真経験のあるラオス人友人のお勧めのお店。場所は、ビエンチャンの空港であるワッタイ空港とメルキュールホテルの間。

ラオス式結婚写真経験のある日本人夫婦経由、これまたラオス式結婚式経験のあるご友人に教えて頂いたお店。場所はアセアン通り。

ラオスで有名なカフェ、Joma Phontanhの近くにある人気の写真館

⑤Com Centerという専門学校近くの写真館Xaysana studio (https://www.facebook.com/XaysanaStudio/

 

①の野外パターンのロケーションは、ラオスの象徴であるタート・ルアンと、かつてエメラルド寺院と呼ばれていたワット・ホーパケオでした。私達の希望日は空いていました。

②は、あいにく私達の希望日の野外パターンは空いていませんでした。

③は、近くまで車で訪ねていったのですが、教えてもらった場所あたりの交差点を四方にうろうろしてみたものの、写真館らしきお店が見当たらず。一軒だけ、もしかしたらここかな・・?という額に入った絵がたくさん売ってあるお店が一軒ありましたがあそこだったのかな。。

④ココも近くに行ってみたものの見つからず、諦めました。

⑤Com Centerはクービエン通りを南に進み、グリーンパークというホテルを左手に過ぎて次の交差点を左に曲がったところにあります。ラオス式結婚写真(野外)のサービス内容は、合計14,900バーツ(約420US$)で(予約時にデポジットとして1,000バーツ支払い)、

 

・オプションA: 写真24cm x 36cm(額つき)2枚+アルバム8cm x 12cm x 20枚x 2冊+CD(アルバム内の写真データ40枚)

・オプションB: 写真24cm x 36cm(額なし)4枚+アルバム8cm x 12cm x 20枚x 2冊+データCD(アルバム内の写真データ40枚)

・オプションC: 写真10cm x 15 cm(額なし)4枚+アルバム8cm x 12cm x 20枚x 2冊+データCD(アルバム内の写真データ40枚)

 

で、交渉の末、オプションCベースで、以下でまとまりました。

  • 撮影する全写真データDVD
  • 写真館内でラオス式衣装を一着、タート・ルアンで別のラオス式衣装を一着
  • 金額は11,900バーツ(約330USD)

 

ということで、Xaysana Studioによるラオス式結婚写真撮影がどういった結果になるのか、乞うご期待!

 

[買い物]リンピンスーパーマーケット Rimgping Supermarket

先日は、ビエンチャン郊外のリンピンスーパーマーケットへ。

f:id:mkoichi7777:20161231133248j:plain

ビエンチャンで、ラオス国産や輸入品の種類豊富な食材や日用品を買うならココです。営業時間は9時-21時。

 凱旋門(パトゥーサイ)からカイソン・ポンヴィハーン通りをドンドーク国立大学方面へ進むとカイソン博物館を通り過ぎたあたりにあります。

行き方は、ビエンチャン市内中心地からだと、徒歩や自転車では厳しく、車かバスで行くことになります(バスは23番か29番。ご参考⇒リンピンマーケット(2016.05.29) - ラオブログ

私が見た商品と価格は↓な感じ。円貨はこちらで確認を。→OANDAの為替レート計算

支払いは、VISAカードが使えるので、VISAカードを持っていて多額の現金を持ってきたくない人には助かります(手数料がかかるかどうかは不明)。

 

以下、価格はキップ建て(2016年12月17日現在)

ゆかり(三島食品) 23,000(約320円)

ふじっこ 30g 30,000(!) (円貨は以下略)

パッとわかめ(乾燥わかめ)((株)井上) 60g 17,000 

f:id:mkoichi7777:20161231140414j:plain

本みりん(タカラ)300ml 56,000

料理のための清酒(タカラ) 300ml 58,000

KIKKOMAN Aji-Mirin 300ml 36,000

ごま油(かどや) 70g 42,000

MENTSUYU KATSUO 1,000ml 69,000 

MULTI-Fruit(HAHNE)1,000g 45,500

シスコーンBIG 240g 27,000

Nautilus sandwich tuna in vegetable oil 10,500(他の店では見かけない種類)

OHAYO MOMEN TOFU 200g 7,500 ⇔ 10,000 @ ビエンチャン市内のK-Mart(200gより大きいかも)

OHAYO KINU TOFU 200g 7,500

f:id:mkoichi7777:20161231140419j:plain

ZIPLOC 7×8cm 25pcs 11,000

Listerine cool mint green zero 250ml 18,000

JOHNSON S SHAMPOO 200ml 13,500

SCOTT SELECT 24 rolls 28,000

SUNSWEET Prune 200g 28,000 ⇔ 200g 25,000 @Homeideal

越後名産そば 180g 18,000

ヨーグルト(Meiji)プレーン  135g×4pcs 15,500

Pointed cabbage 5,000-7,000

f:id:mkoichi7777:20161231140410j:plain

f:id:mkoichi7777:20161231140306j:plain

感想は、

-        とにかくビエンチャンの他の店に比べると商品の種類が豊富で、モノによってはビエンチャン中心地のHomidealやK-Mart、個人商店で買うより安い。

-        チーズの品揃えが豊富。

-        肉や魚類は、新鮮かどうかは不明だが生のものと冷凍のものの種類が豊富。

-        野菜は、pesticide freeのシールが貼ってあり、おそらくオーガニックのものが豊富。

-        レジ袋は無料。とうもろこしをベースにした自然に戻る素材を使っているらしい。

-        (知り合いからの情報)おでんの具になる、結びこんにゃく、ちくわ(タイスキに使うようなタイプ)などが置いてある。

いじょ

 本ブログ開設しました。

2016年12月31日年の瀬。本ブログを開設しました。よろしくお願いします。